Q
どのように紙袋の品質の違いを伝える?
A

紙袋の品質の違いを伝えるためには、触ったり感じたりするために手を使わなければなりません。

1.紙質。

白いカードの紙とアート紙は、袋を作るのに最も人気があります。白い紙の紙袋の利点は非常によく立つ(形が良い)、アート紙の袋の利点はより白く、印刷効果は良い(鮮やかな印刷色)です。白いカードの紙はタフでハードタッチですが、アート紙は非常に柔らかいです。

白いカードの紙の厚さ:190gsmと210gsm(グラム/平方メートル)など

アート紙、128gsm、157gsm、180gsm、200gsm、230gsm、300gsmなどの厚さ

厚さはもちろん、品質ははるかに優れています。

この2種類の紙袋の両方は、艶消しまたは光沢のあるラミネートが必要です。クラフト紙の場合、白いクラフトや茶色のクラフトであっても、ラミネートする必要はありません(花を運ぶための紙袋を積層する必要があります)。

2.形状は良好で、表面はきれいであり、接着剤を使用せず、体重を支える能力を検査するために袋の中に盛り上がった5KGSを袋の中に入れます。


前へ:ストック紙袋と別注紙袋のMOQはどうですか?

次へ:どのように良質の紙袋を作る?